●大甲冑展(比叡山)



2011年5月5日
本当は5月4日に行こう…と思っていたのですが、連日の武者行列でバテてしまい、4日はずっと寝ておりました。
甲冑武者が案内
そして本日5月5日、節句の日。
比叡山で開催されております大甲冑展を観て参りました。
さてさてどんな甲冑が展示されているのかと言えば、次の通りです!
まず玄関。

①島田紳助

…いきなりかい^^
ですがギンギラでどうもと思ってたのですが、銀が良い感じにくすんできており、風格が出てきておりました。
最初テレビで観たときは着付けも最悪だったせいもあるかもしんないですね^^
第一の部屋。甲冑がズラリ…!


②明智光秀





本当は秀満ですが、まあ光秀ということで^^
面白かったのは接続部分が革ベルトだったことです。本歌もそうなのだろうか?

③浅井長政

当然大河に合わせての展示だそうです。

④森蘭丸

菱縫の部分が面白かったです。

⑤織田信長



⑥黒澤映画使用



こちらがメインなのですが、お客さんの目はあまり向いてなかったようで^^;

⑦上杉謙信

腹巻です。はい。

⑧武田信玄

なぜか当世小札でした^^;

ここまでが第一の部屋です。


⑨山内一豊

掛川などで結構見まくってるんで新鮮みがなかったです^^

⑩前田利家


胸板の形が独特で見れて良かったです。

⑪豊臣秀吉

この兜、作りたい~!

⑫石田三成

これも見慣れたな~^^
さて最後の部屋です。


⑬影武者 甲冑

光山堂さんに入ると真っ先に目に飛び込んでくる甲冑です^^

⑭真田幸村


⑮徳川家康

は~あ、これ今年のお正月に着たんだよな~。は~あ、幸せ^^

と以上です。
中々見応えがありました。ちなみに展示場所であった大書院は建物的に凄いのですが、当然お客さんのほとんどは見向きしておりません^^;
案内人の方が「建物も素晴らしいので見てくださいね」というのには笑ってしまいました^^

この大甲冑展の素晴らしさは触ることは駄目ですが、撮影OK、間近で甲冑が見れることです。
8日までですので、是非遊びにいらしてください。

しかし入り口に元亀兵乱殉難者鎮魂塚があり、さらにポスターが信長の甲冑が掲載されていたのにはちょっと驚きました^^;

最後は下鴨神社でまったりです^^
GWは本当に気温が良く、外出するにもってこいの季節ですね^^今年も楽しむことが出来ました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください